• トップ /
  • 人気の結婚指輪の選び方

人気の結婚指輪について

人気の結婚指輪の選び方

結婚後も使える婚約指輪って

結婚に関する指輪には、男性がプロポーズの時や結納を交わす時に女性に贈るものと、婚姻後に既婚者の証しとして身につけるものとがあります。婚約指輪はダイヤモンドなどの石が目立つものが多く値段も高めで、かつては「月給の3倍が相場」と言われたこともありました。これは万が一の時に新婦の資産になると考えられていたからですが、現在ではそのような考えから購入することはまれです。また婚約期間という限られた期間しか付けられないという理由から、最近では贈るケースが減りつつあります。一方、結婚式での指輪の交換が定番イベントになっていることから結婚指輪はほとんどのカップルが購入するようです。人気のあるデザインは仕事や家事でも身に付けられるようなシンプルな流線型の形です。内側に2人のイニシャルや記念日、メッセージなどを彫り、2人だけのものに仕上げます。素材は劣化に強いプラチナが主流ですが、ピンクやゴールドなどの色味のある素材と組み合わせるのも人気があります。また最近では婚約指輪と重ね付けできるデザインのものが登場しています。パーティーなど華やかな席には重ねづけで指先を華やかに演出できるのでこちらも人気になっています。

結婚の必須情報

↑PAGE TOP